連載 「地球を観る(ライブラリ)」 サハラ砂漠の抽象芸術,タネズルフト,アルジェリア

資源探査用センサASTERが観る地球の姿

この記事は、約1分で読めます。

 アフリカ北部、南アルジェリアのサハラ砂漠に位置するタネズルフト・ベーズン。タネズルフトが"恐怖の土地"を意味するとおり、何もない荒れ果てた部分である。最も近いオアシスIn Salarは北方約150kmにある。
 まるで抽象画のように幾状もの平行線が蛇行して描かれているが、古生代の堆積層が風による浸食を受けて堆積面が表面に現れた模様である。
 黄色い部分の砂と、白い部分の塩と、青い部分のシルト質のコントラストが不気味である。

061_Algeria_Tidikelt.jpg

ASTERプロジェクトサイト

株式会社アフロとJ-spacesystemsは、地球観測データによる衛星画像や3D地形データ等デジタルコンテンツの提供をしています。

詳しくは株式会社アフロのWEBサイトをご覧ください。

月に一度、宇宙開発や宇宙ビジネスに関する
最新ニュースをお届けします。

※宇宙ビジネスコートの無料会員登録フォームへリンクします。

Go to page top