衛星画像をTシャツに?
「WEAR YOU ARE」発売開始

衛星画像がファッションになった。衛星画像を見るのが楽しくなる、ファッションビジネスが誕生。一般財団法人リモート・センシング技術センター他3社による共同事例。

この記事は、約1分で読めます。

記事のポイントを見る
  • 衛星画像がファッションになった
  • スマホやPCから、簡単にTシャツやスマホケースを作ることができる
  • 一般財団法人リモート・センシング技術センターと、dot by dot inc. 、GMOペパポ株式会社、株式会社フューチュレックの4社の共同事例

「WEAR YOU ARE」 は、今いる場所やお気に入りの場所の衛星画像を、全面プリントTシャツやスマートフォンケースにできるサービス。

衛星画像がファッションアイテムとして発売された。「WEAR YOU ARE」 は、今いる場所やお気に入りの場所の衛星画像をプリントTシャツやスマートフォンケースにできるサービス。スマホやPCから、シンプルな操作で作ることができるのが特徴的だ。価格は、スマートフォンケース1800円、Tシャツは3570円(ともに税抜き)

衛星画像の新たな可能性を拓く、この楽しい試みを発表したのは、一般財団法人リモート・センシング技術センターと、dot by dot inc. 、GMOペパポ株式会社、株式会社フューチュレックの4社。
衛星画像がTシャツになると、海や島はもちろん美しいが、雲の様子もタイダイ柄のようで味わいがある。東京湾岸部をモノクロでプリントしたものは、沿岸の直線がまるでデザインパターンのようだ。

どこにいる?(WHERE YOU ARE?)をもじった、WEAR YOU ARE。
ぜひ、好きな場所を着てみよう。

◆WEAR YOU ARE サイト
https://wearyouare.jp

そらこと編集部

編集部がセレクトした記事をお届けします そらこと編集部

宇宙ビジネスのすべてがわかるメディア「そらこと」の編集部です

月に一度、宇宙開発や宇宙ビジネスに関する
最新ニュースをお届けします。

※宇宙ビジネスコートの無料会員登録フォームへリンクします。

Go to page top