持田 則彦(もちだ のりひこ)

そらこと編集長、宇宙ビジネスコーディネーター、技術士(航空・宇宙部門) 持田 則彦(もちだ のりひこ)

2017年2月まで人工衛星メーカにて衛星の機械系システム設計に従事、代表的な衛星開発は「ALOS-1(だいち初号機)」「GCOM-W(しずく)」「GCOM-C(しきさい)」「SELENE(かぐや)」「WINDS(きずな)」。 2017年3月から、J-spacesystemsに配属。宇宙ビジネスコーディネートを担当。同年10月そらこと編集長に就任。 この他に内閣府・経済産業省主催S-NETビジネス相談窓口担当。起業支援、自治体の宇宙利用プロジェクト支援を担当。