創刊特集 衛星データを利用したサービスに見る
宇宙ビジネスの芽吹き

「宇宙ビジネス」という言葉が少しずつ広がり始めている。
国や企業の取り組みと現状について追った。

新着記事

インタビュー・対談

リモートセンシング技術が秘めた可能性(中編)

農業から派生して様々な用途へ。情報インフラへ整えたい、リモートセンシングのこれから

インタビュー・対談

リモートセンシング技術が秘めた可能性(前編)

知りたいのは「いま、何をすれば美味しいお米になるか?」農業の問題点を解決するリモートセンシング技術

インタビュー・対談

羽ばたけ未来の航空宇宙エンジニア。人材育成の現場をレポート。

産業界からの信頼を得続ける、東京都立産業技術高等専門学校。航空宇宙工学コースを設けている荒川キャンパスにて未来のエンジニアを育む環境について聞いた。

インタビュー・対談

準天頂衛星「みちびき」で変わる、衛星測位ビジネスの世界(後編)

日本独自の測位衛星として打ち上げられた「みちびき」。これまでの位置情報サービスの性能を大きく向上させる、誤差わずか数センチメートルという高精度測位信号は、今後どのようなビジネスを導いていくのか。

インタビュー・対談

準天頂衛星「みちびき」で変わる、衛星測位ビジネスの世界(前編)

種子島宇宙センターから打ち上げられ、地上から約32000kmの高度に達した準天頂衛星「みちびき」。日本の「ほぼてっぺん」から発せられる位置情報信号がもたらす、計り知れない可能性とは。

インタビュー・対談

月面探査レースの先に描く宇宙ビジネスの未来(前編)

「Google Lunar XPRIZE」に出場する日本チーム「HAKUTO」を率いる株式会社ispace。彼らの挑戦が宇宙ビジネスにもたらすインパクトについて探る。

ニュース

気象・海象観測衛星「WNISAT-1R」打ち上げ成功

海氷観測や台風・火山灰の立体観測を行うウェザーニューズ社の衛星、アクセルスペース社と共同開発

連載

宇宙ビジネスの潮流を、より深く追うための、そらこと連載。
欧州事情から衛星データまでバリエーション豊かにお送りします。

コペルニクスリレーネットワークニュース

欧州のデータプログラム「コペルニクス」について現地特派員がレポートします

コペルニクス計画全貌解説

欧州の地球観測プログラム「コペルニクス」で
変わる欧州ビジネスを追う

中村衛星データ研究室

日本の地球観測衛星「ASTER」を使った
ビジネスの可能性を探る

宇宙ビジネスの基本

日本と世界の市場規模から
宇宙ビジネスの可能性に迫る。

射場ビジネス

展示や見学などさまざまなビジネスが集まるスペースコンプレックス。
ビジネスの可能性について考える。

©JAXA

衛星ビジネス

衛星の歴史やその役割、衛星取得データを使った、
これからのビジネスについて紹介する。

©SPACEX

輸送ビジネス

輸送ビジネスにも民間企業が参入しはじめている。
巨大産業の歴史とこれからの需要を考える。

月に一度、宇宙開発や宇宙ビジネスに関する
最新ニュースをお届けします。

Go to page top