創刊特集 衛星データを利用したサービスに見る
宇宙ビジネスの芽吹き

「宇宙ビジネス」という言葉が少しずつ広がり始めている。
国や企業の取り組みと現状について追った。

新着記事

コラム

ダイバーシティがもたらす 宇宙市場拡大 大貫美鈴氏

寄稿者の大貫美鈴氏は女子大文系出身。宇宙ビジネスの中で多様な価値観を取り入れて新たな価値を創造する宙女の活動とは。

ニュース

準天頂衛星「みちびき3号機」 8月11日に打ち上げ

日本版GPSみちびきの3号機の打ち上げ日時が決定

連載

第2回 センチネル衛星と地球観測(EO)データについて

地球観測衛星シリーズ「センチネル(Sentinel)」の構成と、それらが取得できる地球観測(EO)データについてを紹介する。

コラム

準天頂衛星システム 「みちびき」が作る日本の未来

2023年までに7号機まで打ち上げ予定の準天頂衛星「みちびき」。測位精度が向上することで変わる日本の未来をそらことが特集する。

ニュース

衛星画像をTシャツに? 「WEAR YOU ARE」発売開始

衛星画像がファッションになった。衛星画像を見るのが楽しくなる、ファッションビジネスが誕生。一般財団法人リモート・センシング技術センター他3社による共同事例。

コラム

宇宙産業シンポジウム新たな宇宙輸送センターを考える

民間による人工衛星・小型ロケットの開発が進む中、宇宙センターの整備が急務となっている

ビジネス事例

気象衛星から日射量を予測。太陽光発電の普及を促進

次世代エネルギーへのシフトを後押しする衛星データ。データがエネルギー問題の懸け橋に。

連載

宇宙ビジネスの潮流を、より深く追うための、そらこと連載。
欧州事情から衛星データまでバリエーション豊かにお送りします。

コペルニクス計画全貌解説

欧州の地球観測プログラム「コペルニクス」で
変わる欧州ビジネスを追う

中村衛星データ研究室

日本の地球観測衛星「ASTER」を使った
ビジネスの可能性を探る

宇宙ビジネスの基本

日本と世界の市場規模から
宇宙ビジネスの可能性に迫る。

射場ビジネス

展示や見学などさまざまなビジネスが集まるスペースコンプレックス。
ビジネスの可能性について考える。

©JAXA

衛星ビジネス

衛星の歴史やその役割、衛星取得データを使った、
これからのビジネスについて紹介する。

©SPACEX

輸送ビジネス

輸送ビジネスにも民間企業が参入しはじめている。
巨大産業の歴史とこれからの需要を考える。

月に一度、宇宙開発や宇宙ビジネスに関する
最新ニュースをお届けします。

Go to page top